野菜ばかり食べていればやせられる?

A.ある程度は正しい
 野菜にはあまり高カロリーのものはありませんから、野菜ばかりたべていれば体重は減ります。実際、完全な菜食主義の人で太っている人は少ないようです。しかもそれで結構活動しています。

 

多くはまちがいです。
 もし本当に「野菜ばかり」では、生きていけません。大豆などにもタンパク質は含まれていますが、植物性のタンパク質は動物性のタンパク質に比べるとアミノ酸バランスがとりにくく、機能性が低いといえます。
 野菜を多めに摂って、そのほかに動物性食品として、何をどのように調理して食べるかが重要なのです。

出典 まちがいだらけのダイエット
鈴木吉彦 著 (株) 保健同人社 発行

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

鈴木吉彦医学博士。糖尿病分野で名医ランキング2016〜2023まで、常に掲載。Best Doctor  慶応大学医学部卒。
元、日本医科大学客員教授。現、HDCアトラスクリニック院長。
毎月通院糖尿病患者数1000名以上の糖尿病外来と併行しGLP1ダイエット外来の運用責任者
英文論文は沢山:IP:400以上。70冊以上の書籍の出版経験をもつ。累計100万部以上の書籍を出版。主たるサイト:
ホームページはここをクリック
https://www.glp1.com/
GLP1製剤「サクセンダ」について解説。未承認のGLP1製剤については、その危険性についても解説。現在、世界で最も注目されている糖尿病+肥満(Diabesity)やメタボ+肥満(Metabesity) を専門とする内科医師。
お申し込みはここをクリック

目次
閉じる