食事を減らして、足りない栄養素はドリンク剤で補うとよい?

 A.まちがい

 ドリンク剤の過信は禁物です。ビタミンが含まれているドリンク剤といっても、あなたが不足するビタミンが、すべて都合よく含まれているわけはありません。

(注・ドリンク剤のビタミンはCやB群など水溶性のビタミンが中心)

 

 また、ドリンク剤を食品と交換できると考えること自体が誤っていて、こういう考え方をしていると食事に対する敬意がなくなってしまいます。はじめは間に合わせにと思っていても、長期にわたると知らず知らずにそうしたライフスタイルがしみ込んでいきます。その副作用が20年後に現れるかもしれません。

 

 病気の時以外、ダイエット中であろうがなかろうが、身体に必要な栄養素はおおよそすべて食事から摂ることは、生物が生きていく上での基本です。

 

出典  まちがいだらけのダイエット

鈴木吉彦 著 (株) 保健同人社 発行

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

鈴木吉彦医学博士。糖尿病分野で名医ランキング2016〜2023まで、常に掲載。Best Doctor  慶応大学医学部卒。
元、日本医科大学客員教授。現、HDCアトラスクリニック院長。
毎月通院糖尿病患者数1000名以上の糖尿病外来と併行しGLP1ダイエット外来の運用責任者
英文論文は沢山:IP:400以上。70冊以上の書籍の出版経験をもつ。累計100万部以上の書籍を出版。主たるサイト:
ホームページはここをクリック
https://www.glp1.com/
GLP1製剤「サクセンダ」について解説。未承認のGLP1製剤については、その危険性についても解説。現在、世界で最も注目されている糖尿病+肥満(Diabesity)やメタボ+肥満(Metabesity) を専門とする内科医師。
お申し込みはここをクリック

目次
閉じる