朝食を抜けばやせられる?

A.ほとんどの場合まちがい。ただし、サクセンダ2.4から3.0mgを使っていればただしい。

 

 朝食を抜くと、やはり空腹感が強くなり、残り2回の食事の量が増えるという習慣になりがちです。また、食事と食事の間隔が長く空いたり、不規則になりがちです。それによる疲れもたまりやすくなります。

 

(これが、GLP1ダイエットを始める前のダイエット指導でした。)

 

PS

 

ですが、サクセンダ2.4から3.0mgを注射していると、自然に、食事の回数は減らしたい、減らしても大丈夫という衝動にかられます。GLP1が、膵臓からインスリンを分泌し、筋肉内にグリコーゲンをためてくれるので、疲れやすさも軽減されます。

 

出典  まちがいだらけのダイエットから一部、現代風に改変。

鈴木吉彦 著 (株) 保健同人社 発行

 

最新情報をチェックしよう!

間違いだらけのダイエットの最新記事8件

>HDCアトラスクリニック 院長鈴木吉彦

HDCアトラスクリニック 院長鈴木吉彦

HDCアトラスクリニックの院長鈴木吉彦です。 GLP1ダイエットをご紹介するサイトです。沢山の役立つ情報が満載です。